どんばばさんと愉快な子どもたち。

自閉症スペクトラム×境界知能の娘は4月から小学校(支援級)入学予定。娘が幸せな人生を送れるように、成長を見守りつつ、悩み、奮闘する母親のブログです。

【年長】最近の保育園での様子。

 

昨日保育園にお迎えに行くと、教室に担任の先生が1人でいらっしゃったので(子どもたちは別の教室に移動している)、チャンスだ!と思い、最近の娘の様子についてお伺いしました。

 

 

小学校入学までのあと少し!

支援級入学予定なので小学校生活への不安はあんまりないけど、娘の様子は気になります!!

 

f:id:donnbaba:20220115044657p:plain

 

先生に聞いた!最近の保育園での様子

 

・いつも笑顔で楽しく過ごせている。

 

・お友達とトランプなどルールのある遊びを一緒にやって楽しめている。(負けて癇癪を起したりとかもしてない。)

 

・お友達としっかり会話のキャッチボールができているわけではない。(1ターンくらいのやりとりはある?)

 

・最近は、お友達に「うそつき!」と言ってしまうことがあった。理由を聞いても上手く説明できず、状況が分からなかった。自分の思いを言葉で伝えることが難しいのでそういう言葉が出てきてしまったのかも。

 

・製作は、戸惑うことなく指示どおり取り組めていた。(見本もあるから?)

 

・ワークでは、「上から●番目で、右から▲番目・・・」みたいな問題でつまづき、「先生、ここが分かりません」と手を挙げて聞いてきた。指示が2つになったりすると難しいみたい。

(その手の問題は、こどもちゃれんじで何度もやってるはずなんだけどな・・・。)

 

以上。

 

 

感想

 

トランプなどでお友達と一緒に遊んでいるという話は、少し前にも聞いたんですけどね。

 

本当にビックリしました・・・!

 

お友達と一緒にトランプができる日が来るなんて、全く思っていなかったから・・・。

本当に年長の1年で、たくさん成長したなと思います♪

 

でも支援級入学予定だから、その成長が少し切なくもあるんですけどね(><)

 

 

毎日保育園生活を楽しんでくれていて、そんな風に楽しむ力のある娘に心から感謝!(楽しめるのも能力だと思うの!!)

そしてもちろん、見守って下さっている先生や、一緒に遊んでくれているお友達にも本当に本当に感謝です。

こだわりが強くてお友達を困らせたりすることもあるだろうに、娘に意地悪をする子とかは全くいなくて、本当に優しい子どもたちだと思います。

 

 

先生の話を聞いて、改めて、知的支援級ではもったいなぁという面と、普通級では心配(支援級の方が安心)という面と、両方あるなぁと感じました。

 

最後のワークでつまづいた・・・という話は、あちゃ~という感じですね(^^;)やっぱり学習支援はあった方が良いのかな~と。

 

 

どうなんでしょうね、こんな感じ↑だったら普通は普通級に入れるのかな?最初は。

普通が分かりませんが・・・子どもによるし、学校によるって感じでしょうかね。

 

どっちつかずな感じの子は、進路選択が、本当にツライですよね~(^^;)

 

 

 

その他

 

その他、就学に向けて、サポートブックの一部分の作成を、保育園にお願いしました。

保育園でどういう困りごとがあって、どういう風に対応している・・・といったことや、(保育園生活を受けて)就学後にどういった支援があった方が良いか?について、書いてもらう予定です。

自治体のHPに載っている様式を使おうかなと思っています。

 

保育園での問題を、全て理解しているわけではないですしね。

お忙しいだろうに、快く引き受けて下さって、またまた感謝です。ほんと保育園にはお世話になりっぱなしです。

 

その他の部分は、私も作成を進めていこうと思います!

過去の相談の記録とか・・・書けるかなぁ(^^;)

保護者の願いは、しっかり書きたいと思います!

 

 

他にも、就学に向けて、いろいろ買い物とかしていますよ~。

 

 

 

引き続き、就学準備、頑張ろう!